一粒の麦

salixdays.exblog.jp
ブログトップ

タグ:生活クラブ ( 4 ) タグの人気記事


2013年 06月 27日

今日はめぐみパン教室

微妙に忙しかったりして、気がつけば前回の更新から2週間経ってました。
毎日更新している人々には頭が下がる思いでございますよ。
梅雨時だし、雨、時々更新、ですね。

さて、今日はめぐみ助産院のパン教室でした。
でも、カメラ忘れました。
\(^o^)/オワタ

d0209553_16551233.jpg・・・・じゃなくて、メニューは焼きカレーパンでした。
5人の予定が3人となり、
事前に用意したフィリングが半端に余ったので、
帰ってソッコー生地練って作りましたよ。

一眠りした頃に一次発酵終了で、粉300gの生地で11個。
フィリングを丁度使い切ることができて、我ながらGJ!
残るのも足りないのも、やですよね。

d0209553_16551855.jpg焼き上がりを息子2がさっそく食べてくれた。
今時分は傷みが早いので、どんどん食べて欲しい。
先週残ったフィリングは、結局捨ててしまったので、
今日はちょっとほっとしました。

元気がないと、無駄が多く出るよなぁ。
普通はできることが、体が動かなくてできなかったりする。
歳をとって、昔より諦めがつくようになりましたが。






d0209553_16551263.jpg先週の金曜日に、以前ウチに来ていた生徒さんが始めた、
天然酵母のパンのお店、なじらいやさんに
生活クラブの同じ地区の人達と行って来ました。

なじらい、って、新潟の長岡あたりの挨拶の言葉で、
どうしてる? とか、元気? というような意味だそうです。

d0209553_1781359.jpg売り場はこんな感じで、天然酵母は全部自家製。
最近は庭のびわから起こした酵母が元気がいいようです。
まだクロワッサンとデニッシュも作っていて、
暑いのに偉いな〜
私は外気温が20℃超えたら、怖くて折り込みはできません・・・
って、前にワッショイ号で7月にやったっけ。

d0209553_16555816.jpgコチラが売れ筋のサンドイッチ。
具が毎回美味しいの。
ひじきが入っていた時はたまげましたが。
店内は椅子もあって、自家焙煎のコーヒーが
なんと50円で飲めます。

・・なんか、心配だよ。
も少し商売していいんだよ?

店舗の立地条件がかなり極悪なので、
(駅からバスで10分以上、バス停から徒歩5分ぐらい・・・)
大変なこともあると思いますが、応援してるよ〜

当日の訪問記はコチラ
[PR]

by salix-kyo | 2013-06-27 17:37 | 教室
2012年 02月 29日

雪です、降ってます

いや〜春ですね、雪ですよ。

d0209553_11505514.jpg

盛岡辺りじゃ晩秋の降り始め程度なんでしょうが、関東では冬は乾期なので、雪が降る、というのは春の先触れなんですよ。寒いけどな。
今年の冬はホントに寒くて、子供3人産んでからすっかり寒がりになった私にはつらい。はやくホットフラッシュで暑くてっていうのを体験してみたいもんだわ。

d0209553_11505955.jpg見て下さい!
洗面所に置いておいたホホバオイルが結晶化してますよ。
スクワランは平気でちゃぷちゃぷしてますが。
深海仕様だからかな?


d0209553_1151367.jpgこの間久々にカンパーニュを焼きました。
ここのところ寒くて、あんまり面倒を見なくても天然酵母の調子が落ちないので、特別講習でカンパーニュをやりました。
天然酵母は教えづらいところもあるのですが(結局ほとんと待ってる時間)イーストのパンと組み合わせて試食用はあらかじめ焼いておく、という戦術でこなしています。


d0209553_1151260.jpg今年は去年ほど焼いていないのですが、デニッシュ。
自家製カスタードに冷凍ブルーベリーのせ。
必要量だけ取り出せるので、最近は缶の果物を使わなくなってしまった。
たまに黄桃とかのも食べたくなるのですが、なんかめんどくさくてね。
堕落っていうのかしら。


d0209553_115168.jpg今月前半にした、生活クラブ朝霞支部主催の肉まん講習会。
手前のおだんご+眼鏡が私。
ameliaさんに以前、
「どこに写ってるの?」
と聞かれたので。
こんな所でも教えちゃってます。
出先での教室は、どこに何があるかようわからん状態で進むことが多いのですが、この時はあまり苦労せずにすみました。
・・・全部終わった後、他にもせいろがあったことに気付いた以外は
1箇所にまとめてあったせいろに気を取られて、他の所にあるのに気付かなかったよ。
フタだけやたら多いと思っていたら、身だけ別の所に積んであった。
蒸かし釜で蒸すよりも、せいろで蒸した方がカッコいいんだけどね〜

子供受けはとっても良かったよ☆
[PR]

by salix-kyo | 2012-02-29 12:27 | パン
2011年 02月 28日

先週はきつかった

月曜に味噌を作った後、パンの勉強会があったり、授業が続いたり、土曜日には教会のお友達のお嬢さんの結婚式のお手伝いがあったり(ロールケーキ8本!)で、メールチェックやブログのコメントのお返事もできず、失礼いたしました。
しかも、水曜の朝、靴下をはこうとかがんだら腰がピキッと・・・何?この痛みは!
どうも、味噌造りの余波の腰痛らしい。・・・間に一日空白があるのが、なんかくやしい。
今まで味噌造って腰痛くなったことないのになぁ。寄る年波か。来年からはやっぱり息子に手伝わせよう。
日曜の今日も、まだちょっと痛い。

d0209553_1463887.jpg

さて、こちらは例によって助産院のパン教室のランチ風景。実は17日の写真なのですが。
この日は私の不手際で、できあがりの時間がとても遅くなってしまって、来て下さった方には申し訳なかったです。

d0209553_1522526.jpgこれはその日のパン。
手前が赤い森のクッペで、奥のホイル敷きのパンは基本の配合でツナマヨのトッピング。クロワッサンは撮り忘れました。・・・というか、家で試作した時はうまくいったのに、助産院ではなぜか超硬い生地になってしまって、私は焦りまくり。
かなり不本意な出来で、その後別の日に2回また試作をしたのですが、やっぱりうまくいかず、結局配合を替えてレシピをつくりなおしました。だめだね・・・

業務連絡:めぐみパンクラブの方に作り直した配合を乗せますので、17日にいらした方は修正してください。
    来月以降にいらっしゃる方は、修正したレシピをさしあげます。


赤い森のクッペはとても受けが良かったです。クランベリーやくるみもさることながら、クリームチーズが中に入っているのは、塗るのとまた違ったおいしさがあるみたいです。


d0209553_26472.jpgこれは火曜に作ったいよかんのピール
先々週の月曜に生活クラブの配達で来たもの。去年の干ばつで、柑橘類は不作だったようで、申し込んでも火曜から金曜に配達の地域は欠品だったそうです。貴重ないよかん、おいしかった。
来月の助産院のパン教室では、このピールを使ったパンを作ろうかな、と思っています。
実はグラニュー糖をまぶしたのも少し作ったのですが、水曜に来た生徒さんに大受けで、全部食べられちゃいました。
これは、勝ち負けでいうと・・・勝ち?


d0209553_2191472.jpg

今日の、教会の帰りがけに咲いていた桜。早咲きの品種なのでしょう。河津桜かな?
いよいよ春が近くなってきてます。

d0209553_225570.jpgこちらは今日の夕飯のピザ。
大雑把な私は、ピザの時は他に何も作らず、ただひたすらピザ。
粉は強力粉と薄力粉と半々で、4人分で600gこねました。
考えてみると、600gって、2斤の角食1本分の量なのです。
・・・あまり考えない方が良いような気がする・・・
d0209553_225355.jpgトッピングは
 トマトの水煮缶を水切りして塩をしたもの
 ミニトマト
 バジル
 モッツアレラチーズ
 なすのオリーブオイル焼き
 ベーコン(フンパツして成城石井)
 オリーブオイル
 ゲランドの塩

以上を適当に組み合わせ、最後は残りをミックスで。8枚作りました。
あわてて伸ばしたので、厚めになっちゃった!
最高温の300度で3〜4分。作った後は部屋が煙たい。
いつもはパイナップル&ハムのハワイアンも2枚ぐらい作るのですが、パイナップルの缶詰を買うのを忘れた。ちょっと邪道ですが、甘いもの好きな我が家にはかなり受けがいい。 

以前告知した新企画、ちょっと苦戦してます。もちょっとお待ち下さい。

[PR]

by salix-kyo | 2011-02-28 02:44 | パン
2011年 01月 08日

女3人新年会

昨日は、生活クラブで知り合った友達のひさごんとmiroさんと、女3人で新年会でした。
そのためのお土産を、おとといつくりました。
d0209553_2315828.jpg


これは、お正月用に作ったロールケーキと同じもの。
スポンジは藤野真紀子先生の、ベルーエ・コンセイユのスポンジ。
「語り継ぐお菓子たち」(文化出版局)という本に出ていた、ビュッシュ・ド・ノエルの配合です。何年か前にNHKの「今日の料理」でクリスマスのチョコレートケーキとしても紹介されていました。
クリームは、生クリームにサバトンのマロンペーストを(適当に)混ぜたもの。中のクリは、年末近くに八百屋に出る、「石鎚」という品種のクリを甘煮にしてあります。
このスポンジは本当においしいレシピなのですが、別立てだったり卵白が余ったりとちょっと面倒なので、とっておきの時にだけ作るのです。いつものロールケーキは、卵3個で共立てです。

d0209553_3102547.jpgこれも藤野先生のレシピを参考にしつつ、卵白が余らないように配合を少し変えて作ったフルーツケーキ。
ドライのあんずとプルーンとレーズンとドライのイチジクが入っています。
このケーキは個装ににしました。


d0209553_315187.jpgご覧のとおり、センスも何もないようなひどいラッピングですが。
右は当日の朝に作ったウィーン風バトン。12月の助産院のパン教室のメニューで作ったものです。



d0209553_3234231.jpg


これはウチ用のフィナンシェ。
フィナンシェと聞いて、ピンと来る方も多いと思うのですが、12月にパネトーネとカスタードとパンドーロを作りまくったおかげで、冷蔵庫には卵白がちゃっぷんちゃっぷんしているのです。
このフィナンシェで160g消化したのですが、まだ500g分ぐらい冷蔵庫の中で待機しているヤツがいます。・・・どうしよう・・・ロールケーキでまた1個半卵白が余ってしまった。
ウチでは、フィナンシェは「産業廃棄物最終処分場」と言っています。ひさごんには「その言い方、いや〜」と激しく嫌がられましたが。


ひさごんmiroさんは、何年か前に生活クラブ埼玉のホームページリニューアル委員会で一緒になって知り合いました。当時、私はネットにアクセスしていなかったのですが、知り合いの理事さんに泣き落としみたいな感じで委員にさせられ、「こんなんで、ええんかい?」と思いつつ、企画に参加してました。でも、参加すればそれなりに得るものがあるわけで、二人とも今では大切なお友達です。こんなことでもないと、お互いのおうちも遠い私たちが知り合うチャンスなんて、なかったね〜
もう一人、会いたい方がいるのだけれど、ご家庭の事情で今は身動きがとれないようなので、また状況がゆるすようになれば、会える日も来るでしょう。
二人ともネットの先輩なので、今までわからなかったエキサイト以外のブログやHPのリンクの張り方を伝授してもらいました。ようやくkojikoさんともリンクできました! ありがと〜☆

カメラを持って行かなかったので写真はないのですが、お昼はチゲでした。アサリが入っていて、おいしかった〜
3人とも完全に「持ってけばあさん系」(つまり、やたら食べさせたがり、やたらお土産を持たせたがる女性)なので、私も写真でアップしたように作りまくり、ひさごんはラーメン2玉鍋に入れたうえ、「お餅入れるの忘れてた〜」と恨めしそうに言うし(高校生じゃないんだから、そんなに食べられないよ)miroさんは「○○と××持ってくるの忘れたから送るよ」と残念そうに言うし・・・正月早々、食べまくりのしゃべりまくりで、パワー全開(もしかしてこれでも6分ぐらいかも)でした。
ひさごん、miroさん、また遊ぼうね〜
[PR]

by salix-kyo | 2011-01-08 04:23 | 生活クラブ