タグ:パン ( 57 ) タグの人気記事


2013年 08月 02日

今日はちょっと涼しいね

あぁ、いつの間にか8月になってました。

参議院選があったので、気持ちとネット時間が政治関係に喰われ、
なかなかブログ更新できずでした。
その上、息子1が文鎮のようにPCの前に座っているので・・・やれやれ。

d0209553_14501068.jpgここの所、暑かったり湿っぽかったりして、オーブンを回すのが億劫でしたが、
今日は朝から涼しかったので、お昼ごはんはピザでした。

先週、めぐみでもピザをやり、材料が微妙な感じで残っていたので、
冷蔵庫のお掃除も兼ねて。
1〜2枚入ったハムのパックとか、やや茶色くなりかけたバジルとか、
トホホな感じの物を片付けましたよ。





d0209553_15065.jpgこれは先週の火曜日にあった、三郷薬膳教室での完成品。
諸般の事情で急に出ることになったのですが、色々面白かったです。
薬膳といっても、漢方薬が入っているわけではなく、東洋医学的な観点から、季節、体質に合った素材の組み合わせや調理法で、食事によって体調を整えていく、という内容です。

とうもろこしご飯が写っていますが、これ、炊く時にトウモロコシの芯も一緒に炊きこんでいます。
他にも、ナスは金属に直接付けるのは避けたほうがいい、とか興味深い話が満載でした。



  *  *  *  *  *


先週までは仕事もあって、バタバタ忙しかったのですが、
今週は火曜日にJHBSの夏のセミナーがあったくらいで、
だらけきった生活を満喫しています。

d0209553_150627.jpg今年の講師は、カナダのマリオ・フォーティン先生。
超明るくて、とっても楽しいセミナーでしたよ。
写真は、全部終わってサインと記念撮影タイムなんですが、
はじめから、マリオ帽子かぶったり(BGM付き)
抽選会では当選者と踊ったり・・・
毎日やってるはずなのに、テンション高いよ、マリオ!
今日も今頃ノリノリ抽選会やってるんだろうな・・・


d0209553_14595982.jpgデモンストレーションで焼いたパンと一緒に、マリオ。
このマリオ人形は、スクールの先生が、2年ほど前にプレゼントしたということなのですが、今回日本に来たら、パンを持ってカナダの国旗を腹に付けてた(つまり自分で加工した?)そうです。
腹の出具合も・・・いや、なんでもないです。
楽しかったよ、マリオ!


d0209553_14593578.jpg例によってなだ万弁当
前よりご飯が減って、炊き物が増えてました。
本校の校長先生によると、毎年色々要望を出しているそうです。

毎日250〜300人分を10日間、冷房が効いているとはいえ暑い時期に同一水準の物を出し続けるあたりはさすがプロ。
そりゃ、毎日何千食とお弁当は作っているのでしょうが、里芋をきちんと六角形に面取りしているのを見ると、頭が下がりますよ。
日本人、パネェ。

デモで作ったパンを、裏側でも必死で作って、受講者全員一口サイズで試食できるのですが、例によって写真撮り忘れた・・・
アホだ。
ま、そんなわけで、今年も無事に夏のセミナーへ行くことができました。
隣に座った方とも沢山お話が出来て、大変楽しい一日でした。


  *  *  *  *  *


d0209553_15374999.jpg久々のバケツプリン。
バケツとは失礼な! と型に言われそうだ。
吉田菓子道具店で買ってきた、マトファーのシャルロット型で、ウチにある型の中では一番高い上に、あんまり出番がない、つまりあんまり元をとっていない型です。

これで作るとウマイんですが、冷ますのに時間がかかるんだよなぁ。
冷蔵庫の場所とるし、焼き時間が長いので、つい億劫でいつもの小さいプリンになってしまう。


d0209553_15375265.jpgなにしろ、いつものプリンは卵3個に牛乳500g、砂糖100gと、このシミツのタブレットがあればできるので、カラメル作りの手間がない!
昔、カラメルが飛んで、熱い思いをした私は、カラメル作るのに今でも心理的抵抗が・・・
嘘だよ、ただめんどくさいだけです、すいません。

とにかく、気軽に作れて焼き時間が3分の1ぐらいのいつものプリンに、マトファー様は負け続きなのです。


暑い日々がまだまだまだまだ続くと思いますが・・ヤダヤダ・・どうぞご自愛を。
[PR]

by salix-kyo | 2013-08-02 15:59 | パン
2013年 07月 08日

教室認定セミナー

d0209553_15285124.jpg


私の所属しているパン教室は、
会員の中でも個人会員と教室会員に分かれていまして、
まぁ、教室会員というのは
割と大きめの教室で、
先生を生み出すような方や
準師範、師範の認定を受ける方がなるものです。
年会費が倍になるし。

ビンボな私は
「最小の投資で最大の効果を」をモットーに、
師匠の鷹揚さにおんぶしながら
今まで個人会員でなんとか凌いでおりました。

でも、諸般の事情で、ウチから二人の講師希望者が出ることになり、
ついに私も教室会員にならざるを得なくなりましたよ・・・

いやまぁ嬉しいことなんですがね、
元々先生になるつもりもなく、
教室の中でランクアップしようという気もなかった上、
経費は上がるので、嬉しさは半分ぐらい・・だな。
本当は何年も前に認定受けるべきだったってのは
わかっていたさ・・・


というわけで、今日、行って来ました
石神井公園にある東京本校
あまりの暑さに外観撮り忘れなんですが、
パチスロ屋が入っていたり予備校が入っていたりの
ビルの2階なので、ビジュアル的には見どころはありません。
一昨年のマカロンセミナーに来て以来なので、2年ぶり。

今日認定を受けたのは10人で、
私と同じ川越の教室の方もいました。
試験科目の山食とあんぱんを作る合間に
書類の記入の方法や注意点などを聞き、
本校の校長先生の実技見本を見てから再度成型して、
山食を2本とあんぱん3個を作りました。

この間、試験を受ける人を指導するために、
川越の師匠に稽古を付けてもらっていたのですが
なんか相撲取りみたい?
やっぱりあやふやな部分が沢山あり、
どうしてその工程を経るのかがわかっていない
ナサケナイ自分を再発見したのでした。

やっぱり勉強し続けることは大事だな〜
正しい丸めと正確な麺棒の掛け方、
均一な押さえなど、一つ一つの工程が
きちんと出来ていないと、均一に伸びた山が出来ない、
という事を再確認しました。
山が片伸びするのはオーブンのせいじゃなくて、
芯が中心に来た均一な成型が出来ていないからなんだよなぁ。

d0209553_15282356.jpg作業や試食が一通り終わった所で、
認定証の授与式。
一人一人、教室名を呼ばれ、
校長先生から認定証を受けました。


d0209553_15285575.jpg焼きあがった2本の山食と
3個のあんぱん、他を袋に詰めて
無事教室認定セミナーは終了。

外は暑くて出たくない・・・
でも生活クラブの荷物が来るから早く帰らねば・・・
てな感じで、帰ってきました。


あんまり暑いから、新秋津〜秋津の乗り換え(5分ぐらい歩く)はパスして、150円ぐらい余計にかかる地下鉄(小竹向原)経由で帰ってきました。(行きもですが)
明日は中級の授業なのに、この暑さ。どうしよう・・・


本校の先生方、ありがとうございました。
今月は月末にサマーセミナーもあるので、そっちも楽しみだ〜
[PR]

by salix-kyo | 2013-07-08 16:21 | 教室
2013年 07月 05日

今日は・・・

本当は三郷で教室の予定でしたが、予定がキャンセルになって、朝からウダウダしています。

今週は火曜の教室が来週に延期になり、水曜が発熱キャンセルで、今日もなくなり・・・
来週が不安・・・

来週は月曜に石神井の本校で教室会員認定セミナーがあり、
水曜に川越で教室研究会があり、
木曜は三郷のフレンチ講座を受けるので、
サイフが超ピンチだ・・・

うーむ、ストレッチパワーじゃどうにもならなさそうだわい。。。

d0209553_1321363.jpg先月、めぐみ教室で撮った写真を
生徒さんが送ってきてくれたので
ありがたく載せちゃいます♪

焼きカレーパン♪


d0209553_13204293.jpgドーナツは揚げました〜
上の白いグレーズは
粉糖を牛乳で固めに練り
溶かしバターを加えたもの。
分量は適当で大丈夫。
バターは有塩のほうが甘じょっぱくて美味しいです。
もう少し弛めにすると
クリス◯ーク◯ーム◯ーナツ風になります♪
マフィンに乗せても美味しいよ〜


d0209553_1321381.jpgめぐみランチ。
スープとサラダ付き。
カレーパンはコーヒーフィルターに入れると
手がベタベタしなくていいですよ♪

この日は、妊婦さんが3人一緒にお昼を食べたのですが、
食後、一人が陣痛が始まったようで、
小松先生は分娩室へ行っちゃいました。

めぐみでパン教室をしていると、
さっきまで階段を登り降りしていた人が、
パンが焼ける頃には生まれてる、なんていうことがよくあります。
割とお産の進むのが、速いんですよ。

助産院だと、お産は病気じゃない、って本当にそうだなって思います。
病院だと、病人にされてしまうような気がする。
ハイリスクの人や、助産院で産めない条件の人は仕方ないですが、
健康で、充実したお産をしたい人は、助産院はとてもいいと思います。

私は、今は昔のことですが。
[PR]

by salix-kyo | 2013-07-05 13:39 | パン
2013年 06月 27日

今日はめぐみパン教室

微妙に忙しかったりして、気がつけば前回の更新から2週間経ってました。
毎日更新している人々には頭が下がる思いでございますよ。
梅雨時だし、雨、時々更新、ですね。

さて、今日はめぐみ助産院のパン教室でした。
でも、カメラ忘れました。
\(^o^)/オワタ

d0209553_16551233.jpg・・・・じゃなくて、メニューは焼きカレーパンでした。
5人の予定が3人となり、
事前に用意したフィリングが半端に余ったので、
帰ってソッコー生地練って作りましたよ。

一眠りした頃に一次発酵終了で、粉300gの生地で11個。
フィリングを丁度使い切ることができて、我ながらGJ!
残るのも足りないのも、やですよね。

d0209553_16551855.jpg焼き上がりを息子2がさっそく食べてくれた。
今時分は傷みが早いので、どんどん食べて欲しい。
先週残ったフィリングは、結局捨ててしまったので、
今日はちょっとほっとしました。

元気がないと、無駄が多く出るよなぁ。
普通はできることが、体が動かなくてできなかったりする。
歳をとって、昔より諦めがつくようになりましたが。






d0209553_16551263.jpg先週の金曜日に、以前ウチに来ていた生徒さんが始めた、
天然酵母のパンのお店、なじらいやさんに
生活クラブの同じ地区の人達と行って来ました。

なじらい、って、新潟の長岡あたりの挨拶の言葉で、
どうしてる? とか、元気? というような意味だそうです。

d0209553_1781359.jpg売り場はこんな感じで、天然酵母は全部自家製。
最近は庭のびわから起こした酵母が元気がいいようです。
まだクロワッサンとデニッシュも作っていて、
暑いのに偉いな〜
私は外気温が20℃超えたら、怖くて折り込みはできません・・・
って、前にワッショイ号で7月にやったっけ。

d0209553_16555816.jpgコチラが売れ筋のサンドイッチ。
具が毎回美味しいの。
ひじきが入っていた時はたまげましたが。
店内は椅子もあって、自家焙煎のコーヒーが
なんと50円で飲めます。

・・なんか、心配だよ。
も少し商売していいんだよ?

店舗の立地条件がかなり極悪なので、
(駅からバスで10分以上、バス停から徒歩5分ぐらい・・・)
大変なこともあると思いますが、応援してるよ〜

当日の訪問記はコチラ
[PR]

by salix-kyo | 2013-06-27 17:37 | 教室
2013年 06月 04日

なんだか浦島太郎

ブログ再開してから、ご無沙汰していたあちこちへ伺うと、なんだか浦島太郎みたいな気分です。
こっちもあっちも随分変わっていて。

すごく驚いたのは、右のリンクにもあるおいしい風景のBuchaさんがお店を開いていたこと。
中央線の阿佐ヶ谷なので、もう少ししたら伺おうと思っています。

d0209553_1148548.jpg実は、私が以前にパンを教えていた方も、今年の2月に新座でなじらいやという天然酵母のパン屋さんを始めたのです。

d0209553_11485673.jpgなじらいやの主、Wakaさん。
教室に来て下さっていただけではなく、生活クラブの組合員仲間でもあります。支部は違うけど。
この間メールしたら、「売り上げ落ちた〜」って言ってたけど、まぁ波はあるから。
特に夏は、天然酵母のハード系はちょっと辛いかも。
でも、すごく行きづらい立地なのに、よく頑張っていると思います。
夕飯にご飯が食べられるといいよね・・・


BuchaさんもWakaさんも、Breadioの加藤さんも、バイタリティに溢れていて、ほんとにすごい。
お店を自力で開く、というだけで尊敬してしまいます。
私は体力的に絶対無理なのはわかっているので、羨ましくもあり、残念でもあり。
それに、失敗したら無傷ではいられないのに飛び込める、その勇気。
人生、どこかで何かを賭けなければならないのはわかっているけど、やっぱSUGEEEEE!
平坦ではないと思いますが、応援していますよ〜!


d0209553_1430283.jpgさて、安全牌を常に振っているようなワタクシ。
今日は朝からVivianさんの本を見つつ、フィセルの仕込み。
バゲットはどうしてもクープが開かず、1本クープのフィセルに逃げてます。
電子レンジの調子が最悪なので、そろそろ買い替え予定ですが、
ウワサのスチームにすると開くのかなぁ?
Vivianさんもビストロにしたら劇的に開くようになった、って書いていたし・・・
ウデがヘボい分、道具に助けてもらわなければ・・・

夕方の結果が怖い。


d0209553_14275987.jpg昨日の夕方からシュワシュワし始めたレーズン液。
匂いも普通だし、一安心。
こういう失敗があるから、天然酵母の教室は怖くてなかなかできないんですよ。
惣右衛門みたいに菌が見えれば、ヘンな奴がコンタミしてたらわかって捨てられるけどね〜
自分だけだったら、味が変でああ失敗だ、で済むけど、教えるとなると責任問題だからなぁ。
だから、私はずっと教室に通って来てくれている、お互い関係の出来ている人にしか、天然酵母はやらないのです。
買った天然酵母は使わないことにしてるし。
買うんなら、イーストでいいんじゃね? ていう方なの。
楽健寺酵母も、私にはちょっと怖い。土ものは結構ヤバい菌がいるので、私は使いたくない。
人それぞれですが。


d0209553_14274129.jpg昨日の夕方焼いたチーズスフレが、今日の10時には・・・

d0209553_14282921.jpgこうなりますた。
ほんと、すぐ無くなっていくよねぇ。
ここの所、調子悪くてお菓子が作れなかった日が続いたせいか、いつもより更に食いつきが良いような気がする。
綺麗さっぱりなくなるのは、カタルシスを感じるけどね・・・限度ってもんが。


d0209553_14283327.jpg昨日のマイブームの練乳クリームを挟むために作りました。
フランスパンではなく、パン・オ・レ。つまり牛乳パン。
これをこね始めて、めぐみ教室写真を撮らなきゃならないことに気づき、急遽同じ生地で作ったのが・・・


d0209553_14283587.jpgこちら。
ドーナツですよ。
両方とも薄力が2〜3割入る生地なので、結果オーライでした。
何度もこねずに済んで、よかった〜
明日から3日間、撮影するヒマはないので、危ない所でした。
前にドーナツの写真は撮ったと思うんだけど、去年PCのアイちゃんが記憶喪失になっちゃったので、昔の写真を引っ張ってくることができないのさ。
バックアップって大事だよね。身に沁みました。


それと、もう一つ気づいたこと。
家族が大食いのせいか、一度に仕込む量が粉で400〜600gのことが多いのですが、試作をする場合は、もう少し少なくてもいいのではないか、と。
そうすれば、失敗してもそれほど大変な思いをしなくて済むのではないかと、ようやく気が付きました。遅いわ
評判良ければまた作ればいいんだよな、根性さえあれば。。。

ま、春は過ぎたので、あまり落ちることなく、それなりに運行できたらいいなぁ。
[PR]

by salix-kyo | 2013-06-04 11:38 | パン
2013年 05月 31日

お久しぶりです

d0209553_9551135.jpg

いや〜、半年ぶりの更新ですよ。
パンは相変わらず焼いていましたが、なんかエキサイトにログインするのがイヤで、ずっとほったらかしにしていました。
来てくださった方々、申し訳ありません。

トップの写真は今日のお弁当です。
息子1と息子2に、それぞれハンバーガー2個ずつ。
あと、ダンナにはハムバーガー。パテが足りなかったので。えへ。
割と軽いので、2個ぐらいぺろ、です。

d0209553_9555044.jpgこの半年、まぁ色々あったわけですが、息子2はなんとかFOSEI大学に合格!
ウチでは一番おミソ扱いだったので、びっくりですよ。
やっぱり高校は、私立がいい!
県立入ってたら、絶対無理だった。
入る時同じぐらいの県立と私立だったら、真面目にやっていれば、出る時は間違いなく私立のほうが上で出るよ〜 というのが、県立と私立にやった私の感想。
まぁ、トップクラスの学校だったら県立でも大丈夫なのかも、だけどね〜


d0209553_9552485.jpgさて、最近ウチの教室に来ている方のオジサン(叔か伯かよくわからないので、カタカナで)が、三郷にキッチンのショウルームを開設したので、そのお手伝いを今後する運びとなりました。
5月9日にオープンだったので、その様子を。

写真は、フレンチのシェフ、田島さん。
松戸で田島亭というレストラン(というかフレンチ居酒屋??)をやってらっしゃいます。
当日は、お料理を次々作っていって、それを試食する(というかお相伴に預かる)スタイル。

見かけはプロレスラーかラガーマンのような印象なんですが、作るお料理は、さすがフレンチのシェフ、しかも日本人! という感じでした。
良い感じに日本人が作るフレンチで、ご本人の豪快さと繊細さが同居してるお料理で、美味しかった〜


d0209553_9552275.jpg当日振舞われたお料理。
レバーペーストとピクルスが、ものすごく美味しかったです。
いちごアイスを食べ損なったのが悔やまれる・・・

毎月第2木曜日に田島シェフのフレンチ教室があるので、私も申し込んでしまいました。
自分のスキルアップになればいいなぁ。

私は第1金曜と第3火曜に、とりあえず初心者クラスを始める予定です。
三郷近辺のかた、ご興味ありましたらどうぞ。
今なら格安です。


自宅教室の方は結構過疎ってて、最近は(めぐみも含めて)出仕事が多いのですが、しばらくはこんな感じなのかな〜
出不精な私としては、家で仕事したいんだけどね。
もう少ししたらまた新しい人が入りそうな気配なので、それに期待。

天然酵母は、先日起こした超Goodなやつが、胃腸炎で1週間倒れてた時にお亡くなりになり orz・・・
今、次のを起こしているんだけど、3日めでもうんともすんとも言わないよ〜
ちゃんとビンは消毒したのにな〜
酵母はあなた任せの部分もあるから、待つしかないよね。

そんな感じで、ぼちぼちやってます。
さっき、ごまさばちゃんのブログへ行ったら、長期休止 or 終了のお知らせがあって、大ショック!
なんだか居ても立ってもいられなくて、久々の更新になりました。
今後ともよろしく。
[PR]

by salix-kyo | 2013-05-31 10:45 | いろいろ
2012年 12月 07日

どもども、お久しぶり〜

なんか、また間が開いちまいました。
来て下さった方、申し訳ありませんでした。

勘三郎が亡くなりました。
だいぶ前から肺が悪くて集中治療室に入っている、という話を耳にしていたのですが、まさか亡くなるとは・・・残念です。
江戸歌舞伎の息遣いを体現している、平成一の傾奇者でした。
玉三郎より仁左衛門より、私の一番のご贔屓でした。
勘三郎といい、先代猿之助(現猿翁)といい、素晴らしい踊り手が、それほどの歳でもないのに次々舞台に上がれなくなるのを見るのは辛い。
團十郎は不死鳥のごとくに蘇りましたが。もう再発しないで、と祈っています。
一昔前に比べれば、若い世代が育っているのが救いといえば救いですが、勘九郎が口上で詰まっていたのを見て、もらい泣きしそうになりました。


さて、パンブログでした。てへ。

d0209553_15545167.jpg本日のパン。
これは教室の夏のセミナーでフランス人の先生に習ったパネトーネ。
・・・リンクを張ろうとしたら、本校のご案内ページが2011年の分までしかなかったよ〜
orz
ともかく、軽くてシットリしていてうま〜なパネトーネ。
上級コースのメニューにもパネは入っているのですが、なんとなくカラカラした感じで、努力と材料費の割りにはイマイチ好みではなかったのですが、これはウマかった!
再来週教える予定なので、今日は試作です。


d0209553_1554543.jpgこれは明日の試食用と、めぐみパン教室の写真用。
同じ写真を使いまわしております、はい。
これは中級の配合で作っていますが、めぐみの配合はまた少し違ったものになります。
教室ではうめはらさんのフルーツミックスを使っているのですが、
私、あんまり好きじゃないんですよ。
大きな文字では書けませんけど
。(書いとるがな)
便利なんだけど、これを入れるとみ〜んなこのフルーツミックスの味になっちゃうんだもん。
シュトーレンもパネトーネもフルーツケーキもこの味になるって、
なんだか敗北感がトッピングされてるようで・・・
好きな方も結構いらっしゃるし、毎年1キロ買っていくお客様もいるので、それなりに一般受けする味なのかも、だけど、私が自分のために作る時は使わないなぁ。


d0209553_155587.jpg今年は寒くなるのが早かった上に、授業のクロワッサン用に折込用発酵バター(1kg)を買って、300gしかつかわなかったので、もう折り込みは5回もしましたよ!
写真撮り忘れたけど、先月は川越でクイニーアマンを習ったので、その復習もしたぜ!
普通折り込みは生地の粉量300gで作るんだけど、クイニーアマンは
粉500g&折込バター65%&砂糖250g!!
カロリー怖いよね!
それが2日でなくなる我が家!!
みんなどんだけ甘いもん好きなんだ〜



夏からこっち、体調悪かったり子供が外国行ったり、その他にも教会関係で色々役目をこなしたりで随分間延びした更新になってしまいましたが、よろよろ再開したい・・できるといいなぁ・・・という感じで、甚だ心許ない再出発ではありますが、たまには寄ってみて下さいまし。

実のところ、夏の韓国大統領の竹島強行上陸と天皇陛下に対する暴言でムチャ腹が立って、最近はすっかり東亜の住人と化しています。
大好きなごまさばちゃんのブログすらほとんど覗かなくなっていたのですが、そろそろ政権交代しそうだし、またパンブログに回帰(更生?)して地に足の付いた日々が送れるといいなぁ、と思っています。
このへんあのへんもパトロールしてるので、それだけで結構時間が経ってしまうのが最近の悩みだよ。
[PR]

by salix-kyo | 2012-12-07 16:37 | パン
2012年 08月 21日

あたしも乗ります、ワッショイ号!

いつも見ている(パトロール、と称してる)
ごまさばちゃんのブログ
「お盆休み・・」という言葉だけ見て、
しばらく行かなかったら、知らないうちにワッショイ号が出発していたよ〜
昨日の夕方見たら、1番列車はもう出てて、Ameliaさんはちゃんと乗ってた〜
常磐線快速で来たのかしら・・・

私もとりあえず池袋に出て、山手線外回りでおいかけますっ!
それとも、まだ仙台あたりにいるのかしらっ
それだったら大宮で飛び乗れるかも・・・
むさしの号で直に大宮行けば間に合うわぁ〜

d0209553_12301798.jpg

というわけで、作りましたよカレーパン!
おとといの日曜、昼夜とカレーだったけどな!
息子1と私は、昨日の昼もカレーだったけどな!


d0209553_12301483.jpg最近は、30分間油のナベの前にいるのが嫌なのと、
爆発しても心配ないので
いつも焼きカレーパンでございますよ。
でも、油を大さじ1杯(96kcal)ぐらいパン粉にたらすとあら不思議、
揚げたのと大して変わらない味とヴィジュアルになるのです♪
少し高め(ウチのオーブンは温度高いので180℃)の温度で13分。
風があったので、それほど暑い思いをすることなく
・・・というか、オーブンかけてもかけなくても、変わらん暑さやし。
熱中症注意情報なんてもんが市役所から防災無線で鳴り響く中、
焼きあがりましたよ〜

ウチのコーヒーフィルターはこのために買ってある。
コーヒー飲まないのさ。


d0209553_12301261.jpgなんかドヤ顔のカレーパン。
焼きあがって1時間しかたってないのに、
15個 → 7個になってるよ!
不思議だなぁ。
ま、暑いし、傷む前に食べちゃえ食べちゃえ!
祭だワッショイ!

今年は遠くまで行くんだし、元気つけて行こう!

せ〜んろはつづく〜よ〜 ど〜こま〜でもぉ〜
の〜をこえやまこ〜え〜 うみこえて〜

どこまでつながるか、楽しみだぁ!

[PR]

by salix-kyo | 2012-08-21 13:07 | パン
2012年 08月 20日

行く夏を惜しむ列車発進

ついに出ましたよ、あの伝説の臨時列車が。
うっかり週末行くのを忘れていたら、1番列車は発進してたよ!!

今年はインド行き!
またもやあの写真、出ること必至だね♪

風のウワサを聞いてた私は、早速レーズン酵母を起こそうとしたのさ!
そしたらカヴィが生えていたのさ!
ぷかぷか浮かぶ白いヤツ!
あわててスプーンですくって様子を見たさ!
2日後またもや浮かんでいたのさ!
・・・GAME OVER

そんなわけで、やっぱり青サフでトライしようと思います。
[PR]

by salix-kyo | 2012-08-20 16:50 | パン
2012年 08月 02日

夏のセミナー

昨日は、私が所属しているパン教室の夏のセミナーへ行ってきました。
毎年恒例のこのセミナー。
大阪を皮切りに、福岡、名古屋、札幌と回って最後が東京、5週間ほとんど休みなしで講師の先生は授業してくださいます。体力勝負ですね〜
私が教室をやめられない理由の一つがこれなんですが、今年も充実の内容でした。

d0209553_1071648.jpg以前は五反田のTOCでやっていたのですが、3年前から有明のTOCに変わり、建物や内装も美しく、満足度は更に上がりました。
正直なところ、五反田は設備が古く、駅からの距離もけっこうあって、他の開催地はホテルでやってたりして、うらやましかったのです。
同じ金額でなんで?? と思っていたのですが、東京では10日ぐらい開催するので、ガスが使えて日数がおさえられる会場が他になかったようです。

d0209553_107477.jpgしかし、有明近辺って、なんというか・・・

どうしてこうなった 的な建物が多すぎ!
みんな建築家とゼネコンにダマされてない??
走ってるクルマの7割(当社比)は大型トラック&トレーラーだし・・


d0209553_107813.jpgメニューはパン3種類とお菓子4種類、1日250人が受講します。
一応10時開始なのですが、9時ごろに行かないと前の方のいい席が取れないので、私は9時15分に行ったのですが、やっぱり一番前の真ん中はすでに占拠済み。
真ん中寄りの一番前の席に着いたら、隣に座った人は、なんと宮城から来た方でした。

フランスのパン屋も、ここ15年ぐらいは低温長時間発酵やルヴァン種を併用する製パン法が広まっているようです。
バゲットの消費量は減って、雑穀や胚芽などが入った、いわゆるヘルシーブレッドが人気、というのもなんだかうなずける。

お昼は毎年なだ万弁当
しかも毎年撮り忘れる。
どうして食べ物を見ると理性が飛ぶんでしょう??
写真撮るの忘れたのに気づいたのは、家に帰って夕ごはんの後でしたよ・・・

d0209553_1073055.jpg新商品の発表があることも多いです。
これは新しいインバーターのミキサー。
震災の影響その他で部品の調達ができなくなり、新しいデザインの新機種になったそうです。
前のやつは、筐体の成型に色々手間がかかったようなので、コスト削減の意味もあるんじゃないかな〜
なんて思ってたら、値段は一緒でした。

d0209553_1071053.jpg持ち込まれた機材の一部。
見えてるだけで、これ以外にオーブンが5台あったし、裏では試食用のパンを、本校の先生方がガンガン焼いていたので、全貌がどうなっているのか、ほとんどわかりませ〜ん
10日間、セミナーと本校の(いつもの)授業と2方面作戦なので、本校のスタッフは本当に大変だと思います。

d0209553_10415677.jpgセミナー終了後は、先生と写真撮影会&サイン会。
今年の講師・ディディエ・シュエ先生は、一見厳しそうなんですが、中身は関西人のノリというか、途中からオヤジギャグ的な何かが混ざり始め、最後はコントな感じで終わってました。
やり方によっては冷たい視線を浴びそうないきおいで、見ててちょっとヒヤヒヤしましたよ。


d0209553_1073450.jpgさて、終わって帰りがけに、去年から気になってた所に行きました。
パナソニックのショールームみたいなのが途中にあるのですが、その中に任天堂のコーナーがあるので、これはぜひ見ておかねば! と今年は寄ってみたのですが・・・
3DSとWiiの体験コーナーがあるだけだった・・・
しかも子供が群れをなして待っていた。
せめて特別なMiiの配布とか(宮本さんとか手塚さんとか・・)すれ違いのパネル配布とかあればいいのに・・・
ちょっと残念でした。
期待しすぎた私が悪いのか・・
[PR]

by salix-kyo | 2012-08-02 11:29 | 教室