<   2011年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 05日

祭のあとは

先週のワッサンわっしょい号に参加された皆様、つい読み続けちゃったギャラリーの皆様、お疲れ様でした!!
なんか、とにかく暑くて生地がネロネロだった記憶しかない・・・後は異様な高揚感?・・・挫折感・・・
まぁともかく、マツリは終わった。ちょうど夏至直後だったし、真夏の夜の夢、でした。

さて。あんずの季節です。
d0209553_13214087.jpg

いや、ホントはこんなかわいい量じゃないんです。
2週間程前、あんずの木を持っている、教会のお友達から頂いたのですが、持って帰るのがいやに重い。紙袋の底が抜けないように赤ちゃん抱っこで持って帰って計量してみたら、なんと4.3㎏もありました。
ウチの二番目に大きな直径28㎝の鍋に2杯分のあんずジャムを作りました。
d0209553_1327591.jpg

普通のジャムは、果物の重量に対して50%の砂糖で作るのですが、あんずは超すっぱいので、同量(100%)の砂糖が必要なのです。果肉の量に対して出来上がりがやけに多い。
久々に、鍋に1㎏の砂糖をザーッと全部入れましたよ。
教室に来る方、片っ端から電話して、
「あんず、好き? ビン持って来て!」
と、半ば強制的に押しつけ、ウチに残ったのは3瓶(大瓶だが)。
中にはブレン○ィとか、500入りはちみつ瓶とか持ってくる剛の者協力的な方もいて、なんとかはけました。
この間の日曜日、そのあんずの木の持ち主に、
「あんず、まだあるんだけど。梅の実も・・」
と言われた・・・
えーん、あんずも好きだけど、ももジャムはもっと好きなんだけど・・・瓶がなくなっちゃうよう。
ちなみにももジャムは、砂糖50%ですが、レモン汁を半個〜1個分入れないと、味がぼんやりしてしまいます。ご注意。
最近はプレザーブが人気ですが、私はくたくたに煮たペースト状のジャムが好き。

d0209553_13483090.jpgここの所、本当に暑いので、パン教室では冷茶を出しています。
水1リットルに対して普通のティーバッグ1個と、好みのハーブティーバッグを2個漬けて、2〜3時間冷蔵庫に入れておくだけで、すっきりした冷茶ができます。
ハーブティーは香りがきつかったり、熱湯でいれると癖が強いものがありますが、水出しにするとさっぱりしていて美味しいですよ。
普通のティーバッグを入れるのは、ちょっと水の色を紅茶っぽくするため。あまり色が薄いと、美味しくないような気がするので。
因みに私は無印のグレープフルーツブレンドと、アップル&ローズヒップが好みです。ルイボスはだめでした。


d0209553_13565367.jpg暑いのに、蒸気焼成。
今月のめぐみパン教室の試作の枝豆入りリュスティック。
・・・というか、今月の第一回目は明日だよ! なんで今日試作してるんでしょう?

[PR]

by salix-kyo | 2011-07-05 14:09 | パン