一粒の麦

salixdays.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 28日

先週はきつかった

月曜に味噌を作った後、パンの勉強会があったり、授業が続いたり、土曜日には教会のお友達のお嬢さんの結婚式のお手伝いがあったり(ロールケーキ8本!)で、メールチェックやブログのコメントのお返事もできず、失礼いたしました。
しかも、水曜の朝、靴下をはこうとかがんだら腰がピキッと・・・何?この痛みは!
どうも、味噌造りの余波の腰痛らしい。・・・間に一日空白があるのが、なんかくやしい。
今まで味噌造って腰痛くなったことないのになぁ。寄る年波か。来年からはやっぱり息子に手伝わせよう。
日曜の今日も、まだちょっと痛い。

d0209553_1463887.jpg

さて、こちらは例によって助産院のパン教室のランチ風景。実は17日の写真なのですが。
この日は私の不手際で、できあがりの時間がとても遅くなってしまって、来て下さった方には申し訳なかったです。

d0209553_1522526.jpgこれはその日のパン。
手前が赤い森のクッペで、奥のホイル敷きのパンは基本の配合でツナマヨのトッピング。クロワッサンは撮り忘れました。・・・というか、家で試作した時はうまくいったのに、助産院ではなぜか超硬い生地になってしまって、私は焦りまくり。
かなり不本意な出来で、その後別の日に2回また試作をしたのですが、やっぱりうまくいかず、結局配合を替えてレシピをつくりなおしました。だめだね・・・

業務連絡:めぐみパンクラブの方に作り直した配合を乗せますので、17日にいらした方は修正してください。
    来月以降にいらっしゃる方は、修正したレシピをさしあげます。


赤い森のクッペはとても受けが良かったです。クランベリーやくるみもさることながら、クリームチーズが中に入っているのは、塗るのとまた違ったおいしさがあるみたいです。


d0209553_26472.jpgこれは火曜に作ったいよかんのピール
先々週の月曜に生活クラブの配達で来たもの。去年の干ばつで、柑橘類は不作だったようで、申し込んでも火曜から金曜に配達の地域は欠品だったそうです。貴重ないよかん、おいしかった。
来月の助産院のパン教室では、このピールを使ったパンを作ろうかな、と思っています。
実はグラニュー糖をまぶしたのも少し作ったのですが、水曜に来た生徒さんに大受けで、全部食べられちゃいました。
これは、勝ち負けでいうと・・・勝ち?


d0209553_2191472.jpg

今日の、教会の帰りがけに咲いていた桜。早咲きの品種なのでしょう。河津桜かな?
いよいよ春が近くなってきてます。

d0209553_225570.jpgこちらは今日の夕飯のピザ。
大雑把な私は、ピザの時は他に何も作らず、ただひたすらピザ。
粉は強力粉と薄力粉と半々で、4人分で600gこねました。
考えてみると、600gって、2斤の角食1本分の量なのです。
・・・あまり考えない方が良いような気がする・・・
d0209553_225355.jpgトッピングは
 トマトの水煮缶を水切りして塩をしたもの
 ミニトマト
 バジル
 モッツアレラチーズ
 なすのオリーブオイル焼き
 ベーコン(フンパツして成城石井)
 オリーブオイル
 ゲランドの塩

以上を適当に組み合わせ、最後は残りをミックスで。8枚作りました。
あわてて伸ばしたので、厚めになっちゃった!
最高温の300度で3〜4分。作った後は部屋が煙たい。
いつもはパイナップル&ハムのハワイアンも2枚ぐらい作るのですが、パイナップルの缶詰を買うのを忘れた。ちょっと邪道ですが、甘いもの好きな我が家にはかなり受けがいい。 

以前告知した新企画、ちょっと苦戦してます。もちょっとお待ち下さい。

[PR]

by salix-kyo | 2011-02-28 02:44 | パン
2011年 02月 22日

今日は味噌の日

もう十年くらい、冬に味噌を仕込んでいます。
買うと結構高いものにつくし、麹を買えばほとんど失敗がないので、1年に1日だけ頑張って仕込んで、あとは麹かび(もやしもん的にはオリゼー)たちに働いてもらっています。今年は大豆2㎏、麹2㎏で仕込みました。ここ2年ほど3㎏づつ仕込んでいたのですが、少しあまり気味だったので減らしました。
朝、水につけた大豆を見たら、まだ給水が十分ではないようだったので、もう少し待って10時半頃から煮はじめたので煮上がりは3時頃でした。
少しさましてから豆をつぶそうかと思っていたら、消防車の音が。
ウチの前の通りは救急車通りで、しょっちゅうサイレンを鳴らせた車が走っているのですが、今日はいつもと違う方から音がしたので、ベランダに出てみると・・
d0209553_054933.jpg

なんとかなり本格的な(?)火事
うちからは1㎞ぐらいは離れていたようなのですが、去年の年明けにもご町内で2件の火事があったので、また今年も火事の煙を目撃してしまいました。(去年の火事はすごかった。)
消防車が通って少ししてから煙はおさまったのですが、どんな状況なのかわからず心配です。


d0209553_23583045.jpgさて、2㎏の豆をつぶすのに使うのは、パンのベンチタイムに使う番重というプラスチックの箱。これが平らで大きくて使いやすい。それからポテトマッシャー
番重を床に置いて、体重をかけてマッシャーでつぶすと、それほど苦もなく2㎏の豆が粗めのペーストになります。
ヒマな息子にさせようと思っていたら、こういう時に限って昼寝してるし。チッ。

d0209553_0295360.jpgこちらは塩切り麹
1㎏の麹に460gの塩をなるべく均一になるように混ぜておきます。
これを2単位作って、さっきの大豆ペーストに混ぜ、ゆで汁で固さを調整します。
あとは、ソフトボールぐらいの大きさに丸めた味噌を、容器に打ち付けるように詰めていきます。
このへんの工程は手がねたねたなので、写真は撮れませんでした。スタートが遅くて暗くなっていたし・・・。
最後に残った塩を上に振って、ラップで表面を覆ってから蓋をして、あとは9月まで見ない振りをする!
上下返すとか、上に重しをのせるとか、いろいろ人によってあるようですが、私は何もしません。
9月に開けて、かびがはえていたらそこだけ除いてできあがりです。

私は乾燥麹を買うので寒仕込み(厳密には立春前)ですが、知り合いのお祖母様はご自分で麹を作るので、6月頃に仕込むそうです。麹の花が咲く、という状態を自分で作れるなんて、すごい!

[PR]

by salix-kyo | 2011-02-22 00:59 | 料理
2011年 02月 17日

今週は折り込みだ!

最近週1の更新が定着してしまいました。週2を目指してはいるのですが。
志は高く、現実は妥協して。・・・というか、子供の時、学校からの帰りに
「今日は○○して××して、それから△もして・・」と思いながら、実際には○○してたら日が暮れた・・・という感じです。
つまり、写真ばっか溜まっているわけです、はい。

d0209553_0332132.jpg

さて、火曜日の雪景色。電柱が美しくないですが。
ごまさばさんちなどは、雪が降ると「冬が来た〜」なのでしょうが、埼玉あたりは雪が降ると、
「春が来た〜」なのですよ。
本当に、今年の冬も乾燥がきつかった。クリスマス寒波から立春過ぎまでまるで雨が降らず、教会のオルガンや、知り合いの楽器製作家がストックしている板が割れないか、心配になるほどの乾燥具合でした。そのぶん、新潟は雪に埋まっていて、これも心が痛みます。


d0209553_0474097.jpgさて、お題の折り込み
私はデニッシュとフランスパンを作りたくてパンを習い始めたのですが、いまだに折り込み大好きで、いつもるんるんしながら伸ばしています。
パンの先生をやっている人でも折り込み苦手な方もいるので、多分私はかなり折り込み度は高いほうだと思います。
気温が20度を切ると、
「よっしゃぁ」という感じでいそいそバターシートを作り始めるわけです。
そんな私でも、昨日(火曜)自分ち用のクロワッサンを作っていた時気が付いた、「今週って、水曜から土曜まで毎日折り込みの授業じゃね?!」という事実にはちょっとうろたえました。
なんで今ごろ気が付くの? なんですが、

   水曜 JHBS中級メニューのクロワッサン
   木曜 助産院パン教室でクロワッサン
   金曜 特別講習のデニッシュリング
   土曜 助産院パン教室でクロワッサン

という具合なのに、うっかり忘れて火曜もうかうか折り込みをしていたわけです。

今日の中級クロワッサンはとても軽い配合です。
生徒さんにとって、自分でクロワッサンが作れる! というのは一つ目標になる所です。
工程も多いし、いつもと気を付ける部分が違うし、大きく伸ばさなければいけないし・・・でも、焼き上がった時の嬉しさは格別のようで、どなたもとても喜んでくれてます。

おうちで何度か作れば、慣れてハードルは低くなるのですが、一人で作るのはなかなか勇気がいるようで、あまり
「この前、作りましたよ!」というお知らせを聞かないのは残念です。
みんな、復習しようね〜 失敗しても得るものは沢山あるよ〜
・・・途中から、業務連絡になってしまいました。

d0209553_1255229.jpg

これは先週作ったバターたっぷりのプチケーキ
上のクリームはクリームチーズと粉糖と生クリームを混ぜたもので、これが先週のクリームチーズの最後の姿。使い切りましたよ、Inoさん、ありがとう!
さて、この写真はかわいい(?)のですが、ウチの実態は下です。
d0209553_1255795.jpgはい、見事に目測を誤ってます。
以前作った時、クリームが結構残ったので減らして作ったうえ、
「乗せちゃえ、乗せちゃえ」的なノリでうっかり絞ってたら、後半が悲しい結果に。
しかもスプレーチョコが在庫不足でフリーズドライいちごのトッピングで誤魔化してある。
こんなダメ母でも、家族は甘党ばかりなので喜んでくれました。

・・・ここまで読んで、
「あれ、バレンタインデーの話題は?」と思ってくれたアナタ!
すいません。日曜日に礼拝から帰って来たら製菓用のチョコが全てムスメに使われて、ゴミ箱に虚しくパッケージが発見されました。その後買い物に行く気力もなく、今年はスルーでした。
うう・・・週の始めからかなり残念な感じ・・・

[PR]

by salix-kyo | 2011-02-17 02:00 | パン
2011年 02月 07日

凹んでます

いやはや、また更新が滞ってしまいました。
家庭内PC争奪戦がニート状態の受験生との間で更に激化してまして、とほほな日々です、はい。
その上、先週は木、金と仕事がキャンセル続きで、超へこみまくりです。
まぁ水疱瘡にインフルエンザでは、勝てませんが。りりちゃん、早く良くなってね。

更に土曜日、高校の保護者会に行くのでバスに乗ったら超酔って、その後も胃痛が続いてます。変な物食べたような胃痛。ウイルスかな?

d0209553_166317.jpg

これは先々週(随分前だな〜)来た生徒さんからのプレゼント・・・というか、彼女もお友達からいただいて、持て余して持って来てくれた2㎏ブロックのクリームチーズの残り。
丁度、前日に成城石井のチーズ売り場で1㎏1350円のクリームチーズを買おうか迷って、泣く泣く諦めた私には、渡りに船のプレゼントでした。
確かに、普通の人は2㎏の塊もらっても途方に暮れるでしょう。冷凍もきかないし。
早速授業でレアチーズケーキを作り、残りで作ったのがこちら。
d0209553_16161473.jpg
デパートの北海道フェアなどに出る、ペイストリー○ナッフルズの、教室的ぱくり。おいしいです。
スフレチーズケーキですね。
牛乳とバター少量とコーンスターチで「のり」を作ってチーズに混ぜ、そこにメレンゲを加えて蒸し焼きにします。
まだチーズが400gくらい残っているので、早く食べなければ。


d0209553_1625461.jpgこちらは今月の助産院パン教室のメニュー。
くるみとレーズンとクランベリーとクリームチーズの入ったハード系のパン。
名前が締まらないことこの上ないの。何か気の利いた名前、ないかな・・・
左のパンの爪楊枝は気にしないでください。成型のやり方を換えて作って、伸び方を見るための目印です。あんまり変わらなかった。
ちなみに、パン教室の案内の写真では、フォトショップで消してあります。知らない人が見たら、どうやってもアホっぽいし。

d0209553_16325274.jpgこれは、15個も作ったのに、12時間のうちに残りがこれだけになってしまったデニッシュ。
どんだけ食べるんだ
奥はクロワッサン、手前の細いのは端っこの生地を製菓用の棒チョコに巻き付けたヤツ、両脇はあんデニッシュです。

d0209553_16375117.jpgこっちが棒チョコと生地。
正式には、「バトネ・ショコラ」
以前、これを切らせて普通の板チョコで作ったら、ものの見事に溶けまくってひどいことになりました。
これは、川越の成城石井にはあるんだけど、志木の店には置いてないの。売り場面積狭いからしょうがないんだけど、ちょっと切らせた時に困る。
いつもはデニッシュ中心に作るから、そんなに使わないのだけど、この冬は、クロワッサンブームなので、チョコクロを一緒に作るから、いつもより減りが早い。やれやれ、安くはないのに・・・

なんだかちょっと盛り下がっていますが、実はブログの新企画を画策中。近日発表。乞うご期待。

[PR]

by salix-kyo | 2011-02-07 17:03 | パン
2011年 02月 01日

ようやく休日

1月後半の大忙しがようやく終わり、月、火、水と休みです。
なにしろ12日からこっち、19に一日休みがあっただけで(しかも、ダンナは家にいた)ずーっと仕事か出掛ける用事があったので、かなりヘロヘロしています。
その間に少しづつ撮った写真があるので、まとめ載せです。
d0209553_17512025.jpg

これは土曜日のランチ。かき揚げとぶたしゃぶ乗せうどん。
このかき揚げの緑の葉、実はかぶの葉なのです。
以前、お友達のひさごんのおうちでお昼をごちそうになったとき、大根葉といかのかき揚げが出てきて、これ、いいアイディア!
大根葉やかぶの葉の消費方法にちりめんじゃこと炒める、というのがよくありますが、ウチはしらす、ちりめんじゃこが駄目な人が二人もいるので、いつももったいないと思いつつ、捨てていました。
が、このかき揚げを会得してから、葉っぱを捨てる頻度が減りました。
こつは、天ぷら衣を作ってかき揚げにすること。
粉をまぶして水を加えるかき揚げの作り方では、葉がばりばりに揚がって、粉みじんになってしまうので、天ぷら衣でコーティングすると、うまくいきます。
ひさごんはいかと合わせましたが、私は桜エビと。小柱でも合いそうです。
かぶや大根の葉っぱを持て余している方、どうぞお試しを。

d0209553_1817578.jpgこちらは日曜に教会に持って行ったりんごロール
フジを砂糖とシナモンで煮て、水分が飛んだ所にレーズンとアーモンドプードルを加えます。
アーモンドプードルは、水分を吸わせるため。なので、分量は適当です。
大きめに伸ばした生地に広げ、巻き込んで切る、シナモンロールの作り方で成型します。

d0209553_18225127.jpgこちらはグレーズをかけてパックしたところ。
女の子たちや、ママたちが群がってきました。
この時は、寝坊したのでトマトとバジルのスティックは作れなくて、残念。
楽しみにしていた人もいたみたいなので、来週は早起きしなくては。

私は沢山作りたい方なので、食べてくれる人がいるのはうれしいなぁ。

[PR]

by salix-kyo | 2011-02-01 18:30 | パン