カテゴリ:パン( 43 )


2013年 08月 02日

今日はちょっと涼しいね

あぁ、いつの間にか8月になってました。

参議院選があったので、気持ちとネット時間が政治関係に喰われ、
なかなかブログ更新できずでした。
その上、息子1が文鎮のようにPCの前に座っているので・・・やれやれ。

d0209553_14501068.jpgここの所、暑かったり湿っぽかったりして、オーブンを回すのが億劫でしたが、
今日は朝から涼しかったので、お昼ごはんはピザでした。

先週、めぐみでもピザをやり、材料が微妙な感じで残っていたので、
冷蔵庫のお掃除も兼ねて。
1〜2枚入ったハムのパックとか、やや茶色くなりかけたバジルとか、
トホホな感じの物を片付けましたよ。





d0209553_15065.jpgこれは先週の火曜日にあった、三郷薬膳教室での完成品。
諸般の事情で急に出ることになったのですが、色々面白かったです。
薬膳といっても、漢方薬が入っているわけではなく、東洋医学的な観点から、季節、体質に合った素材の組み合わせや調理法で、食事によって体調を整えていく、という内容です。

とうもろこしご飯が写っていますが、これ、炊く時にトウモロコシの芯も一緒に炊きこんでいます。
他にも、ナスは金属に直接付けるのは避けたほうがいい、とか興味深い話が満載でした。



  *  *  *  *  *


先週までは仕事もあって、バタバタ忙しかったのですが、
今週は火曜日にJHBSの夏のセミナーがあったくらいで、
だらけきった生活を満喫しています。

d0209553_150627.jpg今年の講師は、カナダのマリオ・フォーティン先生。
超明るくて、とっても楽しいセミナーでしたよ。
写真は、全部終わってサインと記念撮影タイムなんですが、
はじめから、マリオ帽子かぶったり(BGM付き)
抽選会では当選者と踊ったり・・・
毎日やってるはずなのに、テンション高いよ、マリオ!
今日も今頃ノリノリ抽選会やってるんだろうな・・・


d0209553_14595982.jpgデモンストレーションで焼いたパンと一緒に、マリオ。
このマリオ人形は、スクールの先生が、2年ほど前にプレゼントしたということなのですが、今回日本に来たら、パンを持ってカナダの国旗を腹に付けてた(つまり自分で加工した?)そうです。
腹の出具合も・・・いや、なんでもないです。
楽しかったよ、マリオ!


d0209553_14593578.jpg例によってなだ万弁当
前よりご飯が減って、炊き物が増えてました。
本校の校長先生によると、毎年色々要望を出しているそうです。

毎日250〜300人分を10日間、冷房が効いているとはいえ暑い時期に同一水準の物を出し続けるあたりはさすがプロ。
そりゃ、毎日何千食とお弁当は作っているのでしょうが、里芋をきちんと六角形に面取りしているのを見ると、頭が下がりますよ。
日本人、パネェ。

デモで作ったパンを、裏側でも必死で作って、受講者全員一口サイズで試食できるのですが、例によって写真撮り忘れた・・・
アホだ。
ま、そんなわけで、今年も無事に夏のセミナーへ行くことができました。
隣に座った方とも沢山お話が出来て、大変楽しい一日でした。


  *  *  *  *  *


d0209553_15374999.jpg久々のバケツプリン。
バケツとは失礼な! と型に言われそうだ。
吉田菓子道具店で買ってきた、マトファーのシャルロット型で、ウチにある型の中では一番高い上に、あんまり出番がない、つまりあんまり元をとっていない型です。

これで作るとウマイんですが、冷ますのに時間がかかるんだよなぁ。
冷蔵庫の場所とるし、焼き時間が長いので、つい億劫でいつもの小さいプリンになってしまう。


d0209553_15375265.jpgなにしろ、いつものプリンは卵3個に牛乳500g、砂糖100gと、このシミツのタブレットがあればできるので、カラメル作りの手間がない!
昔、カラメルが飛んで、熱い思いをした私は、カラメル作るのに今でも心理的抵抗が・・・
嘘だよ、ただめんどくさいだけです、すいません。

とにかく、気軽に作れて焼き時間が3分の1ぐらいのいつものプリンに、マトファー様は負け続きなのです。


暑い日々がまだまだまだまだ続くと思いますが・・ヤダヤダ・・どうぞご自愛を。
[PR]

by salix-kyo | 2013-08-02 15:59 | パン
2013年 07月 05日

今日は・・・

本当は三郷で教室の予定でしたが、予定がキャンセルになって、朝からウダウダしています。

今週は火曜の教室が来週に延期になり、水曜が発熱キャンセルで、今日もなくなり・・・
来週が不安・・・

来週は月曜に石神井の本校で教室会員認定セミナーがあり、
水曜に川越で教室研究会があり、
木曜は三郷のフレンチ講座を受けるので、
サイフが超ピンチだ・・・

うーむ、ストレッチパワーじゃどうにもならなさそうだわい。。。

d0209553_1321363.jpg先月、めぐみ教室で撮った写真を
生徒さんが送ってきてくれたので
ありがたく載せちゃいます♪

焼きカレーパン♪


d0209553_13204293.jpgドーナツは揚げました〜
上の白いグレーズは
粉糖を牛乳で固めに練り
溶かしバターを加えたもの。
分量は適当で大丈夫。
バターは有塩のほうが甘じょっぱくて美味しいです。
もう少し弛めにすると
クリス◯ーク◯ーム◯ーナツ風になります♪
マフィンに乗せても美味しいよ〜


d0209553_1321381.jpgめぐみランチ。
スープとサラダ付き。
カレーパンはコーヒーフィルターに入れると
手がベタベタしなくていいですよ♪

この日は、妊婦さんが3人一緒にお昼を食べたのですが、
食後、一人が陣痛が始まったようで、
小松先生は分娩室へ行っちゃいました。

めぐみでパン教室をしていると、
さっきまで階段を登り降りしていた人が、
パンが焼ける頃には生まれてる、なんていうことがよくあります。
割とお産の進むのが、速いんですよ。

助産院だと、お産は病気じゃない、って本当にそうだなって思います。
病院だと、病人にされてしまうような気がする。
ハイリスクの人や、助産院で産めない条件の人は仕方ないですが、
健康で、充実したお産をしたい人は、助産院はとてもいいと思います。

私は、今は昔のことですが。
[PR]

by salix-kyo | 2013-07-05 13:39 | パン
2013年 06月 04日

なんだか浦島太郎

ブログ再開してから、ご無沙汰していたあちこちへ伺うと、なんだか浦島太郎みたいな気分です。
こっちもあっちも随分変わっていて。

すごく驚いたのは、右のリンクにもあるおいしい風景のBuchaさんがお店を開いていたこと。
中央線の阿佐ヶ谷なので、もう少ししたら伺おうと思っています。

d0209553_1148548.jpg実は、私が以前にパンを教えていた方も、今年の2月に新座でなじらいやという天然酵母のパン屋さんを始めたのです。

d0209553_11485673.jpgなじらいやの主、Wakaさん。
教室に来て下さっていただけではなく、生活クラブの組合員仲間でもあります。支部は違うけど。
この間メールしたら、「売り上げ落ちた〜」って言ってたけど、まぁ波はあるから。
特に夏は、天然酵母のハード系はちょっと辛いかも。
でも、すごく行きづらい立地なのに、よく頑張っていると思います。
夕飯にご飯が食べられるといいよね・・・


BuchaさんもWakaさんも、Breadioの加藤さんも、バイタリティに溢れていて、ほんとにすごい。
お店を自力で開く、というだけで尊敬してしまいます。
私は体力的に絶対無理なのはわかっているので、羨ましくもあり、残念でもあり。
それに、失敗したら無傷ではいられないのに飛び込める、その勇気。
人生、どこかで何かを賭けなければならないのはわかっているけど、やっぱSUGEEEEE!
平坦ではないと思いますが、応援していますよ〜!


d0209553_1430283.jpgさて、安全牌を常に振っているようなワタクシ。
今日は朝からVivianさんの本を見つつ、フィセルの仕込み。
バゲットはどうしてもクープが開かず、1本クープのフィセルに逃げてます。
電子レンジの調子が最悪なので、そろそろ買い替え予定ですが、
ウワサのスチームにすると開くのかなぁ?
Vivianさんもビストロにしたら劇的に開くようになった、って書いていたし・・・
ウデがヘボい分、道具に助けてもらわなければ・・・

夕方の結果が怖い。


d0209553_14275987.jpg昨日の夕方からシュワシュワし始めたレーズン液。
匂いも普通だし、一安心。
こういう失敗があるから、天然酵母の教室は怖くてなかなかできないんですよ。
惣右衛門みたいに菌が見えれば、ヘンな奴がコンタミしてたらわかって捨てられるけどね〜
自分だけだったら、味が変でああ失敗だ、で済むけど、教えるとなると責任問題だからなぁ。
だから、私はずっと教室に通って来てくれている、お互い関係の出来ている人にしか、天然酵母はやらないのです。
買った天然酵母は使わないことにしてるし。
買うんなら、イーストでいいんじゃね? ていう方なの。
楽健寺酵母も、私にはちょっと怖い。土ものは結構ヤバい菌がいるので、私は使いたくない。
人それぞれですが。


d0209553_14274129.jpg昨日の夕方焼いたチーズスフレが、今日の10時には・・・

d0209553_14282921.jpgこうなりますた。
ほんと、すぐ無くなっていくよねぇ。
ここの所、調子悪くてお菓子が作れなかった日が続いたせいか、いつもより更に食いつきが良いような気がする。
綺麗さっぱりなくなるのは、カタルシスを感じるけどね・・・限度ってもんが。


d0209553_14283327.jpg昨日のマイブームの練乳クリームを挟むために作りました。
フランスパンではなく、パン・オ・レ。つまり牛乳パン。
これをこね始めて、めぐみ教室写真を撮らなきゃならないことに気づき、急遽同じ生地で作ったのが・・・


d0209553_14283587.jpgこちら。
ドーナツですよ。
両方とも薄力が2〜3割入る生地なので、結果オーライでした。
何度もこねずに済んで、よかった〜
明日から3日間、撮影するヒマはないので、危ない所でした。
前にドーナツの写真は撮ったと思うんだけど、去年PCのアイちゃんが記憶喪失になっちゃったので、昔の写真を引っ張ってくることができないのさ。
バックアップって大事だよね。身に沁みました。


それと、もう一つ気づいたこと。
家族が大食いのせいか、一度に仕込む量が粉で400〜600gのことが多いのですが、試作をする場合は、もう少し少なくてもいいのではないか、と。
そうすれば、失敗してもそれほど大変な思いをしなくて済むのではないかと、ようやく気が付きました。遅いわ
評判良ければまた作ればいいんだよな、根性さえあれば。。。

ま、春は過ぎたので、あまり落ちることなく、それなりに運行できたらいいなぁ。
[PR]

by salix-kyo | 2013-06-04 11:38 | パン
2012年 12月 07日

どもども、お久しぶり〜

なんか、また間が開いちまいました。
来て下さった方、申し訳ありませんでした。

勘三郎が亡くなりました。
だいぶ前から肺が悪くて集中治療室に入っている、という話を耳にしていたのですが、まさか亡くなるとは・・・残念です。
江戸歌舞伎の息遣いを体現している、平成一の傾奇者でした。
玉三郎より仁左衛門より、私の一番のご贔屓でした。
勘三郎といい、先代猿之助(現猿翁)といい、素晴らしい踊り手が、それほどの歳でもないのに次々舞台に上がれなくなるのを見るのは辛い。
團十郎は不死鳥のごとくに蘇りましたが。もう再発しないで、と祈っています。
一昔前に比べれば、若い世代が育っているのが救いといえば救いですが、勘九郎が口上で詰まっていたのを見て、もらい泣きしそうになりました。


さて、パンブログでした。てへ。

d0209553_15545167.jpg本日のパン。
これは教室の夏のセミナーでフランス人の先生に習ったパネトーネ。
・・・リンクを張ろうとしたら、本校のご案内ページが2011年の分までしかなかったよ〜
orz
ともかく、軽くてシットリしていてうま〜なパネトーネ。
上級コースのメニューにもパネは入っているのですが、なんとなくカラカラした感じで、努力と材料費の割りにはイマイチ好みではなかったのですが、これはウマかった!
再来週教える予定なので、今日は試作です。


d0209553_1554543.jpgこれは明日の試食用と、めぐみパン教室の写真用。
同じ写真を使いまわしております、はい。
これは中級の配合で作っていますが、めぐみの配合はまた少し違ったものになります。
教室ではうめはらさんのフルーツミックスを使っているのですが、
私、あんまり好きじゃないんですよ。
大きな文字では書けませんけど
。(書いとるがな)
便利なんだけど、これを入れるとみ〜んなこのフルーツミックスの味になっちゃうんだもん。
シュトーレンもパネトーネもフルーツケーキもこの味になるって、
なんだか敗北感がトッピングされてるようで・・・
好きな方も結構いらっしゃるし、毎年1キロ買っていくお客様もいるので、それなりに一般受けする味なのかも、だけど、私が自分のために作る時は使わないなぁ。


d0209553_155587.jpg今年は寒くなるのが早かった上に、授業のクロワッサン用に折込用発酵バター(1kg)を買って、300gしかつかわなかったので、もう折り込みは5回もしましたよ!
写真撮り忘れたけど、先月は川越でクイニーアマンを習ったので、その復習もしたぜ!
普通折り込みは生地の粉量300gで作るんだけど、クイニーアマンは
粉500g&折込バター65%&砂糖250g!!
カロリー怖いよね!
それが2日でなくなる我が家!!
みんなどんだけ甘いもん好きなんだ〜



夏からこっち、体調悪かったり子供が外国行ったり、その他にも教会関係で色々役目をこなしたりで随分間延びした更新になってしまいましたが、よろよろ再開したい・・できるといいなぁ・・・という感じで、甚だ心許ない再出発ではありますが、たまには寄ってみて下さいまし。

実のところ、夏の韓国大統領の竹島強行上陸と天皇陛下に対する暴言でムチャ腹が立って、最近はすっかり東亜の住人と化しています。
大好きなごまさばちゃんのブログすらほとんど覗かなくなっていたのですが、そろそろ政権交代しそうだし、またパンブログに回帰(更生?)して地に足の付いた日々が送れるといいなぁ、と思っています。
このへんあのへんもパトロールしてるので、それだけで結構時間が経ってしまうのが最近の悩みだよ。
[PR]

by salix-kyo | 2012-12-07 16:37 | パン
2012年 08月 21日

あたしも乗ります、ワッショイ号!

いつも見ている(パトロール、と称してる)
ごまさばちゃんのブログ
「お盆休み・・」という言葉だけ見て、
しばらく行かなかったら、知らないうちにワッショイ号が出発していたよ〜
昨日の夕方見たら、1番列車はもう出てて、Ameliaさんはちゃんと乗ってた〜
常磐線快速で来たのかしら・・・

私もとりあえず池袋に出て、山手線外回りでおいかけますっ!
それとも、まだ仙台あたりにいるのかしらっ
それだったら大宮で飛び乗れるかも・・・
むさしの号で直に大宮行けば間に合うわぁ〜

d0209553_12301798.jpg

というわけで、作りましたよカレーパン!
おとといの日曜、昼夜とカレーだったけどな!
息子1と私は、昨日の昼もカレーだったけどな!


d0209553_12301483.jpg最近は、30分間油のナベの前にいるのが嫌なのと、
爆発しても心配ないので
いつも焼きカレーパンでございますよ。
でも、油を大さじ1杯(96kcal)ぐらいパン粉にたらすとあら不思議、
揚げたのと大して変わらない味とヴィジュアルになるのです♪
少し高め(ウチのオーブンは温度高いので180℃)の温度で13分。
風があったので、それほど暑い思いをすることなく
・・・というか、オーブンかけてもかけなくても、変わらん暑さやし。
熱中症注意情報なんてもんが市役所から防災無線で鳴り響く中、
焼きあがりましたよ〜

ウチのコーヒーフィルターはこのために買ってある。
コーヒー飲まないのさ。


d0209553_12301261.jpgなんかドヤ顔のカレーパン。
焼きあがって1時間しかたってないのに、
15個 → 7個になってるよ!
不思議だなぁ。
ま、暑いし、傷む前に食べちゃえ食べちゃえ!
祭だワッショイ!

今年は遠くまで行くんだし、元気つけて行こう!

せ〜んろはつづく〜よ〜 ど〜こま〜でもぉ〜
の〜をこえやまこ〜え〜 うみこえて〜

どこまでつながるか、楽しみだぁ!

[PR]

by salix-kyo | 2012-08-21 13:07 | パン
2012年 08月 20日

行く夏を惜しむ列車発進

ついに出ましたよ、あの伝説の臨時列車が。
うっかり週末行くのを忘れていたら、1番列車は発進してたよ!!

今年はインド行き!
またもやあの写真、出ること必至だね♪

風のウワサを聞いてた私は、早速レーズン酵母を起こそうとしたのさ!
そしたらカヴィが生えていたのさ!
ぷかぷか浮かぶ白いヤツ!
あわててスプーンですくって様子を見たさ!
2日後またもや浮かんでいたのさ!
・・・GAME OVER

そんなわけで、やっぱり青サフでトライしようと思います。
[PR]

by salix-kyo | 2012-08-20 16:50 | パン
2012年 06月 09日

写真が読み込めない・・

最近はパンやお菓子を作っても、うっかり写真を撮り忘れることが多くて、
ブログを始めた頃の緊張感が足りんな〜、と反省してます。
今日は雨だし、更新しようかと写真をPCに移そうとしたら、なんと、SDカードをPCにつなぐ
カードリーダーに異常が出たみたいで、写真が移せない〜
人がやる気を出した瞬間に出鼻をくじく、あのパターンですな。
そのくせどうでもいい時に限って快調なんですよね。とほほ。
しかたがないので、昨日めぐみのブログを更新した時に移しておいたヤツを。
d0209553_10382027.jpg

トマトバジルバンズ。
トマトジュースでこねてドライバジルを入れるパターンは、グリッシーニタイプのスナック、ベーグルに続いて3つめです。
なかなか生地がまとまらないのでジュースを足したら、今度はべたべたしたから、もう少し調整する余地ありです。
試食したら、酸味が強かったので、塩も足さないと。
トマトジュースは有塩を使っていますが、無塩だとまた変わるだろうしなぁ。

奥に写ってるのは、ぶどうパンです。
卵が入って、レーズンもほどよい感じ(30%)で、クープにバターとグラニュー糖を載せるので、
もぉ超おいしい!
いろいろぶどうパンの配合はありますが、これが一番好き!
ウチで作る時は食パン型で大きくつくるのですが、めぐみの授業ではパウンド型で。
1/2本のお持ち帰りです。

さて、ウチでは教室ルートで粉の大半を買っているのですが、昨日の午後、来客中に粉が来た。
その粉の写真を撮ったんだけど、どうもSDカードリーダーのどこかが接触不良のようです。チッ!

ともかくも客が来てるのに、粉が100kgも届いてしまった
内訳はスーパーキング30kgスーパーカメリヤが70kg
さすがの宅配便のお兄さんも、下で電話入れてきました。
100kg4階まで持って来て(エレベーターはあるけど)不在じゃ泣くよね〜
来客がちょっとあわててました。
ウチじゃ日常の一コマなんですが・・
友達が20kgぐらい持って行くけど、残りはウチとめぐみパン教室で3ヶ月くらいで使っちゃいます。
最近はだいぶ自家消費は減ったけど、一番多い時期は
毎月自分チだけで20kgぐらい食べてた
最近口が奢ってきて、チーズケーキとかガトーショコラとか、コストの高いケーキ系を所望するようになりやがった。
朝はパンよりごはんになったし。
でも、弁当をサンドイッチにすると1斤以上消えるので、私が作れば食べるんだよな。
サボるな、ってことなんですかね?

d0209553_11201639.jpg

しょうがないから、ずっとデスクトップに置いてあった虹の写真。
5月の半ばごろで、今年初虹。
私は気象現象が大好きなので(気象情報はよく見てるし、気象庁のHPも割とよく行く)虹を見る割合も多い方だと思うけど、25年ぐらい前に一度だけ見た環天頂アークをもう一度見たいよ〜
[PR]

by salix-kyo | 2012-06-09 11:28 | パン
2012年 03月 14日

今日はめぐみパン教室

すみません、タイトルの割に、教室風景はありません。
なぜならカメラを忘れたから。
今日は隣の和室でママのための写真教室もやっていました。
新生児をテーマにモノクロで撮影をされている Shiworiさんを講師に、3人のママと1歳前後の赤ちゃんズ。パンのほうも生徒3人と0〜3歳のやんちゃさん中心で、それはそれは喉の痛くなる教室でした。
授業しながら
「テーブル乗るなぁ〜」
「さわらない!」

などと、めいっぱい怒鳴りまくっておりました。
しかし、子供達がどんなに騒いでも、ママ達は子供声キャンセルフィルター内蔵で、めちゃめちゃしゃべっておりましたよ。昔は私もそんな感じだったなぁ。
ちなみに4月の写真教室は17日(火)で、まだ空きはありそうです(3人限定)。

今月は、試作&撮影予定の1、2週がことごとく雨か曇りで、めぐみ教室のお知らせのための写真をアップできなかったので、図々しくも Shiworiさんに撮影を頼んでしまいました。
本当は、プロに物撮り(ブツドリ)を頼むと何万円もかかるのですが、ピロシキとマフィンのランチで手を打っていただきました。申し訳ない。(ま、コンパクトカメラだったし)
その写真は・・・こちら。
d0209553_8152980.jpg

私、絶対こんなの撮れない。さすがプロ!

ちなみに、ウチのカメラはボディがペンタックスのK10で、レンズがフレクトゴン2.4/35㎜です。実質50㎜ですが。

d0209553_0235654.jpgさて、今日のうちパン。夜の10時半焼き上がり。我ながらよくやるよ。
1年ぶりのベーグルは割れた・・・ホイロ不足ですな。
粉は鳥越のフランス70%に江別のER30%ぐらいです。
一次発酵(おおむね30分で少し短め)が終わってこね機から生地を出したら、羽根の下からかなり多めのイースト塊が出土! なんてこった!
でもちゃんと膨らんだから、思ったほどのダメージではなかったようでした。
ベーグルの生地は硬いので、こういうことがあるのを忘れてました。丁寧な生地作り・・・
結果オーライだよ。きれいに焼けたし。
同時にケーキでバタバタしていたのが原因でしょう。

d0209553_024238.jpgその原因ケーキ。なんか病気っぽい写真ですな。
生地はキャトルカールで砂糖2割少なめ、芥子の実入り。上にブルーベリー乗せ。
グラサージュは粉糖を牛乳で溶かしました。これに溶かしバターを加えると、クリスピークリーム○ーナッツ風になるよん♪
元のレシピはアメリカンなマフィン生地だったのですが、何年も作っていて、やっぱり美味しくないと。
好みもあるのでしょうが、卵少なめ、牛乳やサワークリームを入れるアメリカンな生地は、硬くなりやすく、なんとなくぽそぽそするので、最近は正統的キャトルカールから砂糖やや減らしの生地にシフトしています。
藤野先生には悪いが、やっぱ12個作った最後の1個が手を付けられずに終わるのは忍びない。
甘い物飢饉の時はさにあらずなのですが、ちょっと重なったりすると3日目の食いが悪いの。
何より、自分がそれほど美味しくないと感じてしまうお菓子を作りたくないな、と思うようになってしまった。
ちなみにこのケーキの元ネタはこちら

キャトルカールはケーキにおける究極のシンプリシティなのでは。
[PR]

by salix-kyo | 2012-03-14 01:04 | パン
2012年 02月 29日

雪です、降ってます

いや〜春ですね、雪ですよ。

d0209553_11505514.jpg

盛岡辺りじゃ晩秋の降り始め程度なんでしょうが、関東では冬は乾期なので、雪が降る、というのは春の先触れなんですよ。寒いけどな。
今年の冬はホントに寒くて、子供3人産んでからすっかり寒がりになった私にはつらい。はやくホットフラッシュで暑くてっていうのを体験してみたいもんだわ。

d0209553_11505955.jpg見て下さい!
洗面所に置いておいたホホバオイルが結晶化してますよ。
スクワランは平気でちゃぷちゃぷしてますが。
深海仕様だからかな?


d0209553_1151367.jpgこの間久々にカンパーニュを焼きました。
ここのところ寒くて、あんまり面倒を見なくても天然酵母の調子が落ちないので、特別講習でカンパーニュをやりました。
天然酵母は教えづらいところもあるのですが(結局ほとんと待ってる時間)イーストのパンと組み合わせて試食用はあらかじめ焼いておく、という戦術でこなしています。


d0209553_1151260.jpg今年は去年ほど焼いていないのですが、デニッシュ。
自家製カスタードに冷凍ブルーベリーのせ。
必要量だけ取り出せるので、最近は缶の果物を使わなくなってしまった。
たまに黄桃とかのも食べたくなるのですが、なんかめんどくさくてね。
堕落っていうのかしら。


d0209553_115168.jpg今月前半にした、生活クラブ朝霞支部主催の肉まん講習会。
手前のおだんご+眼鏡が私。
ameliaさんに以前、
「どこに写ってるの?」
と聞かれたので。
こんな所でも教えちゃってます。
出先での教室は、どこに何があるかようわからん状態で進むことが多いのですが、この時はあまり苦労せずにすみました。
・・・全部終わった後、他にもせいろがあったことに気付いた以外は
1箇所にまとめてあったせいろに気を取られて、他の所にあるのに気付かなかったよ。
フタだけやたら多いと思っていたら、身だけ別の所に積んであった。
蒸かし釜で蒸すよりも、せいろで蒸した方がカッコいいんだけどね〜

子供受けはとっても良かったよ☆
[PR]

by salix-kyo | 2012-02-29 12:27 | パン
2012年 02月 19日

先週のパン教室

先週は、木、金、土と3連チャンでめぐみ助産院のパン教室でした。
しかも、木、金の二日間は初心者3人ずつ手ごねをしたので、コシが・・はうっ!
今の時期は何でもかんでも冷たいので、手ごねでこね上げ温度を30℃に持って行くのがほとんど無理!
始めは温かくても、テーブルでこねてる間にどんどん温度が下がってしまう。
初心者こそ、丁度いい温度を体感してほしいのですが・・・
こね上がった生地を速攻で温めたオーブンに入れて発酵させるのですが、なかなか発酵が進まぁ〜ん。
一次発酵はほとんど見切り発車で分割してしまったパンもありましたが、なんとか食べられる程度には仕上がりました。

d0209553_22452885.jpgこれは土曜日のぐるぐるあんこ
木金はチーズフィリングしかしませんでしたが、土曜日はあんフィリングも作りました。
こしあんに生クリームを適当に混ぜてゆるめて、生地にはさんで成型。
もちろんつぶあんでも大丈夫ですよ〜
多分、売ってるチョコクリームなんかでもいいんではないかと思います。
気軽に作るのが一番ですよ!

d0209553_22515697.jpg土曜日のランチ。
スープは玉ねぎ、サラダはコールスロー的なキャベツ主体の物。松の実が入っていました。
写っているパンはチーズフィリングの入っている方。
このフィリングはトーストに塗って軽く焼いてもおいしいのです。

他の日は違うメニューでしたが、手ごねをすると写真撮ってる余裕というものがないのです。
私、いっぱいいっぱい。

d0209553_22515833.jpgランチ風景。
土曜日は大人4人に子供6人(+赤子1人)だったので、にぎやかでした。
男4人兄弟という、「毎日かあさん」に出てくる麦ちゃんちみたいな男の子達が来て、それはそれは楽しかった!
私はアホ系男子の味方です!
他人の子のアホは見ててもハラ立たない。
自分ちの子のアホはハラ立つけど。
ま、今は昔の話で、最近はウチの連中もおとなしくなりました。
ただ、よそ様の子供もガンガン殴る癖が直らないのは困りものですが。(反射的にはたいてしまう)
怒る時はマジで怒るので、子供に超ビビられます。
何人泣かせたことか。
大体のお母さんには感謝されちゃったりして、逆に恐縮ものなんですが。
家で「悪いことするとパンの先生が来るよ!」とか言われているかも。

ここのところ、めぐみパン教室に問い合わせが多くて、とてもうれしいです。
私の仕事はパンやお菓子を作る時のハードルを下げることにあると思っているので、教室に来て下さって、家で気軽に(道具をうまく利用して)作る方が増えれば、目的の半分は達成した、と思ってます。
誰もが求道者的に最高を目指せるわけではないのは、スポーツや音楽などと同じですが、作りたいと思っている人が躊躇なく気軽に作れるよう、間口を広げていければいいな、と思っています。
あちこちから、いろんなおいしいにおいのする町って、幸せですよね!
[PR]

by salix-kyo | 2012-02-19 23:27 | パン