一粒の麦

salixdays.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 2 )


2013年 01月 28日

あけまして・・・

おめでとうございます・・・遅いですね。
これを描いていたら、中々完成せず、お陰でアップが遅れました。

d0209553_16385548.jpg

こちらスネーク
うーむ、誰得な絵ですが、巳年なので。
わからん人のほうが多い気が。

もう、ず〜っと2ch東亜板の住人で、シアワセなパン生活からは遠ざかっておりました。
あ、もちろん自分ちのパンも仕事でも作ってましたが、ともかく李明博の竹島上陸以来、ホント腹が立って、中韓の動向注視、彼らの欺瞞に腹立ちっぱでございましたよ。
でも、ようやく自民党に政権がもどり、それなりにいい気分で新年を迎える事が出来たのは僥倖でした。野田が解散するかは全くわからなかったからね。
ウチの選挙区は、以前から出ていた方が引退されて(落選したというのと、ご病気もあったようで)、落下傘の新人(30代、女性)が現職の民主候補を破り、見事初当選。
次々当確が出る中、ハラハラしながら速報を見ていましたが、初当選を果たしました。
まだ若いので、息長く仕事をしてほしいものです。

SDカードの中から選挙の写真が出て来ました。
d0209553_172913.jpg12月15日の選挙戦最終日、安倍総裁が応援演説に和光市に来るっていうので、電車に乗っていきましたよ。
朝8時過ぎに。
こんな時間にこんなに?? というぐらいの人数で、びっくりでした。
その前、朝霞台の駅前で、民主の現職がチラシを配っていたけど、誰ひとり受け取る人はいなかったのと対照的でしたねw

d0209553_172736.jpg本人や比例の公明党候補(・・・)が演説を終えたあと、安倍ちゃん登場。
少し声が出しづらそうでしたが、気合の入った演説で、その後握手しまくりでした。
この日は最終日ということで、このあと入間市に入り、北関東を何箇所か周り、夕方の6時半から秋葉原で麻生さんと合流して最後の演説、というスケジュールが組まれていました。アキバはすごい人出だったようで。
演説の後うらうらしてたら、シンガポールのメディアの方に、インタビューされました。
あのビデオ、いったいどんなふうに使われたんだろう。
化粧もせず、髪ボサボサだったよ・・・

あれから1ヶ月半がたち、今日から国会。
所信表明演説、聞き逃してしまったよ・・・
民主とは雲泥の差の濃さで仕事を進めている様は、本当に安心できるよ〜
選挙の時は色々デマが飛びまくって(マスコミが率先してデマ流しているんだから、タチ悪い)いましたが、中韓が反発する政策は大体日本のためになる政策なので、ほっとしています。
市井のおばさんが国の行くすえを案じなきゃならんほど、民主は酷かったわけですよ。

私はおばさんの割にミリオタなので、日本が海軍国だと知っています。
国境線は全て海の上です。
現代海軍に必要なのは頭数ではなく、装備と練度
なので、徴兵制とか全くのデマだというのは明らかです。
大体、あのアメリカや中国共産党だって、志願制なんですからね、何をか言わんや。
徴兵制デマは共同通信が出元だというのがネットのウワサですが、素人でも分かるデマを流すなんて、マスコミは自分で自分の首を絞めています。
騙されないようにしましょう!


今年は参議院選挙。どうなることやら。

そんなこんなで、パンと政治と両睨みでしばらく行くことになるかと・・・
あ、Wii Uも出たんだよね・・・ほすい・・
[PR]

by salix-kyo | 2013-01-28 17:39 | その他
2011年 12月 30日

母の歳末便

すみません、ブログ更新ずっとできませんでした。
12月前半、仕事が超忙しかった頃にカゼをひき(原因は月蝕・・ベランダでコートなしで息子1と見ていたら、2人でカゼひいた。アホである証明、終了)、しかも今年の12月はまんべんなくクリスマス直前まで忙しく、終わったら終わったで親戚にパンを大量発送したりで、まぁどこにでもある話ですが、自分のブログ開けるのがおっくうで放置しておりました。
その割にはよそさまのブログにちゃっかりコメント入れたりしてましたが。

さて、黒猫も飛脚もてんてこ舞いしている今日このごろですが、私たちもしっかりその原因に荷担しております。

母よりの年末荷物が先週届きました。
d0209553_1413063.jpg岡埜栄泉の栗まんじゅう。
かなり巨大。
おいしいです。
私は半分しか口に入りませんでしたが。

d0209553_1413310.jpgドライフルーツ3種。
普通のレーズンとちょっと違うトンプソン(緑)とクリムソン(紅)という種なし品種のぶどうから作られたもの。
右下はドライブルーベリー。とても粒が大きくておいしい。
両方ともパンの材料によさげで、楽しみ。

d0209553_1413976.jpgミックス揚げ餅。
東京大田区六郷の、穂寿庵というおせんべいやさんのもの。
いろいろな味が混ざっていて、おいちい。
でも、所により堅い粒が入っていて、歯にカシっと挟まる。

d0209553_1413834.jpgちまたでウワサの安納もみじいいも。
オレンジ色の果肉(?)はねっとりしていて、ほくほくの金時や紅東とは全く違った食感です。
ホイルに包んでローストポークと一緒にオーブン焼きしたら、もうっ、ていう感じでおいしかった〜


d0209553_1414246.jpgそして毎年、冬休みの宿題のように送られてくる黒豆。
丹波篠山、小田垣商店の厳選黒豆。
美味しいんですが、私、実は煮豆が苦手。
子供の頃は全く食べられず、大人になってようやく食べらるようになりました。
子供の頃の私はそれはそれは偏食な子供で、お正月に食べられるものといえば、お餅とコハダの粟漬けと栗きんとんだけでした。
成長したよな、オレ?

一応、手順書き通りに煮ればうまく煮上がることになっているのですが、やっぱりその年によって仕上がり方が違うのです。吸水の加減なのか、他の要素なのかわかりませんが、以前重曹を入れ忘れた時はものすごくダメな仕上がりで、ダメージ倍増、という感じでした。
というわけで、はい、今現在煮てる最中です。
今年はどんな出来になるのやら。
黒豆は半日コンロを1口占領するので、毎年30日に煮ておきます。
明日は煮物ときんとんとお雑煮の出汁。
うちのお雑煮は多分新潟風で、鶏ガラで出汁をとります。
それを聞いた友達のコメント
「それ、ラーメンスープじゃないの?」

しかし、送られた物にケチをつけるのは、自分でもナンだと思いますが、なんだかややどんくさいラインナップ。
うちの母、二子玉川に住んでいるのですが、二子のフの字もないようなものばかり。(ちなみに、地元の人は二子玉川を略すときは「ふたこ」と言います。)
まぁ、二子がオシャレな街になっても、地元の人にはあんま関係ないってことでしょうね?

[PR]

by salix-kyo | 2011-12-30 14:42 | その他